北の小さな漁港とは

厚岸キョウレイ

北海道の鮮魚、厚岸一夜干し、自社のさんま加工品などを販売しています。魚のことなら厚岸キョウレイにお任せ下さい!
»特定商取引に基づく表示


 

お魚メール配信中!

お魚情報メール
魚を美味しく食べることに命を掛けるショップマスターよりお魚情報お届けします。下記ボックスにあなたのメールアドレスを登録して下さい。



お支払い・送料

代引き、銀行振込をご利用いただけます。3千円以上お買い上げいただくと、クレジットカード、コンビニ決済を利用いただけます。お支払い・送料

コンビニ決済


お問い合せ

メールソフトが起動します。
電話番号

リンク

株式会社キョウレイ

お刺身.jp


北の小さな漁港ブログ

2016年1月26日火曜日

冷え込みました。


各地で最低気温を更新したようですが、こちらでも今季最も低く-16℃。



今朝の厚岸港。

写真奥に「けあらし」が出ています。気象条件が揃わないと発生しないんです。

・風がほぼ無く ・気温が-15℃前後 ・海水温との差が15℃程

この3つが揃わないと発生しないんですって(*゚O゚)ノ



こちらは、霧氷(むひょう)。

近くで見ると氷の結晶の形がわかるんです!神秘。


今朝の厚岸町は、街の木々が真っ白になって幻想的で、ピリっと寒い朝でした。

風がほぼ無い日でなければ見られません。



寒くて有名な、北海道陸別では-27℃。 阿寒や、川湯で-25℃。

春が待ち遠しいです

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 厚岸郡厚岸町情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. けあらし、霧氷、神秘すぎる!!
    湯気みたいだよね(笑)
    霧氷はボードしに雪山に行ってても、なかなかお目にかからないよね。
    間近で見てみたいわ!

    返信削除
    返信
    1. 森ちゃん

      木に白い花が満開に咲いてるかの様な・・
      氷の結晶もキラキラ散ってくるんです、寒いのは嫌ですが、キレイです(笑)

      是非、一度、極寒の地へ・・・おいで下さい。

      削除