北の小さな漁港とは

厚岸キョウレイ

北海道の鮮魚、厚岸一夜干し、自社のさんま加工品などを販売しています。魚のことなら厚岸キョウレイにお任せ下さい!
»特定商取引に基づく表示


 

お魚メール配信中!

お魚情報メール
魚を美味しく食べることに命を掛けるショップマスターよりお魚情報お届けします。下記ボックスにあなたのメールアドレスを登録して下さい。



お支払い・送料

代引き、銀行振込をご利用いただけます。3千円以上お買い上げいただくと、クレジットカード、コンビニ決済を利用いただけます。お支払い・送料

コンビニ決済


お問い合せ

メールソフトが起動します。
電話番号

リンク

株式会社キョウレイ

お刺身.jp


北の小さな漁港ブログ

2013年3月12日火曜日

3.11


「東日本大震災」から2年が経ちました、あの日を忘れない。




*************


(2年前の3/14に更新した記事 ↓ )


被災地の皆様、心よりお見舞い申し上げます。




海に囲まれた資源豊かな日本。
のはずが、一瞬にして街、人全てを飲みこんだ恐ろしい地震。


我が町にも「大津波警報」が発令された11日午後3時過ぎ。
幸いにも会社や自宅、家族は無事でした。


―今回の地震の影響は?―


釧路管内厚岸町の厚岸漁協では、
厚岸湖内の約2千のカキ養殖施設のうち7割の被害を確認。
同漁協は宮城県から「種ガキ」を仕入れており、
「養殖カキの被害に加え、種ガキが確保できないと出荷量が激減する恐れがある」とする。

住宅の床上・床下浸水は厚岸町で220戸。


道東でも釧路市の釧路西港では作業船が沈没。
漁船は釧路管内釧路町の仙鳳趾(せんぼうし)漁港で5隻、
同管内厚岸町でも2隻が転覆、カキ養殖施設も被害を受けた。
同管内浜中町では、5隻が津波にのまれた。



(※北海道新聞より)




余震にもまだまだ、注意が必要です。
1日でも早い復興と皆様の健康をお祈りしております。

クリックで日本を元気に!


*************





(2年前の3/23に更新した記事 ↓ )




あの大震災から13日目

早く感じますか?遅く感じますか?



今朝も何度も「緊急地震速報」が流れていました。
原発の問題、生産者にとっては辛すぎる現実ですね





地震発生直後の津波。↑








北海道出身、松山千春さんのラジオでの言葉。


 知恵のあるやつは知恵を出そう。
 力のあるやつは力をだそう。
 金のあるやつは金を出そう。

「自分は何にも出せないよ」っていうやつは元気出せ。






と言う事で、元気にブログを更新して行こうと思います!笑


****************








クリック、クリック
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

1 件のコメント:

  1. 忘れちゃいけない。
    震災から2年。不明者もまだたくさん居る。
    余儀なく仮設住宅に暮らさないといけない。
    毎日が辛すぎる。
    1日でも早く復興を!!
    1日でも早く皆さんの明るい笑顔が取り戻せるように。

    返信削除